脱毛ラボとは

脱毛ラボの脱毛方法

 
脱毛ラボでおこなわれる脱毛は、他の脱毛サロンとは違う脱毛方法を用います。

脱毛ラボで行われているS.S.C(スムース・スキン・コントロール)美容脱毛極力肌へのダメージを少なくし、痛みも抑えられると評判の脱毛方法です。

それに加え光の照射前には脱毛ラボオリジナルジェルを塗布しておこなうFG(フィリニーブ・ジェル)アタックという方法で行われます。しかも、施術時間が短くなるラボ・マシンガンという高速連射脱毛機を2015年12月から順次導入することにより、半分まで時間短縮が可能になっています(未導入の店舗では従来のスピードになります)。

そのため、一般的な脱毛サロンで全身脱毛をするには、定期的にしっかり通ったとしても2〜3年ほどかかってしまうのですが脱毛ラボだと1年以内での完了も可能なのです。

施術時間、施術期間がかなり短縮されるということは、やはり費用は高くなるのかな?と思う方もいるかもしれませんが、スピード全身脱毛6回で109,760円、毎月通える月額制でも4,990円と、他の脱毛サロンに比べるとかなりリーズナブルなのが分かります。

その他割引サービスなどを利用すればさらに安くできる可能性もあります。安くて短期間でできる、ということは照射レベルが高くて痛いのでは?という不安を抱く方もいるかもしれませんが、脱毛ラボのS.S.C脱毛は、ちょっと温かく感じる程度の感触で、個人差もありますが痛いと感じる方、痛くて我慢できないということはありません。おためしプランもあるので、まずは試してみるといいでしょう。

脱毛ラボの評判
 

脱毛ラボの脱毛までの流れ

 
脱毛ラボで全身脱毛してもらう場合には、事前に脱毛までの流れを知っておかないといけません。

まず、全身脱毛したいという方は、完了までに時間がかかってしまうため、できるだけ早く脱毛を開始したいものです。そのため、思い立った時にすぐ来店して脱毛してもらおうと思うかもしれません。ですが、それはできません。まずはインターネットもしくは電話にてカウンセリングの予約を取らないといけません。

脱毛ラボ,脱毛方法,施術

その後、予約した日時に来店しますが、あくまでカウンセリング予約であり、その日には脱毛しません。まずはその日に無料カウンセリングを受けることになります。そこで脱毛ラボの脱毛について、まずは毛の状態、肌の状態をチェックします。よくカウンセリング時間が短い脱毛サロンがありますが、それだと肌トラブルの危険があります。

来店2回目に脱毛をするのですが、実はその前に自宅で剃毛してくることとなります。そして、ようやく脱毛開始となります。

脱毛の流れとしては、脱毛ラボではまずオリジナルのジェルを脱毛部位に塗布します。これによりFGアタックを実現して、毛周期をそれほど気にしないで脱毛できるので脱毛期間が短くなるのです。そしてジェルを塗布することで、肌へのダメージや痛みを軽減してくれるのです。そしていよいよ光の照射となりますが、最新の機器が導入されている店舗であれば、短時間での施術が可能になります。

光を照射後、それで終わりではなくしっかりと保湿をして肌を保護してくれます。これで脱毛1回が終了となります。

Iライン 脱毛
 

脱毛ラボの店舗について

 
脱毛ラボは2010年に渋谷に1号店出店を皮きりに、年々店舗拡大をしています。まだ5年半という脱毛サロンの中ではまだ新しいサロンとなりますが、驚くべきは新しい店舗でありながら、どんどん店舗展開をして4年で国内外80店舗まで拡大しているのです。そして会員数は12万人を突破しており、それだけ多くのお客様に支持されているという証拠でもあるでしょう。

では、脱毛ラボの店舗はどこにあるのか、というと一番集中しているのが東京都内で15店舗となります。その他、関東圏を、関西圏に多く店舗展開をしていますが、その他にも北海道から沖縄まで各地方に店舗があります。47都道府県で脱毛ラボの店舗がないのは、18県だけで、それ以外には1〜4店舗あるので、どこに住んでいる方でも来店できるのが特徴です。

そして脱毛ラボの店舗は通いやすさという面でいうとさらにオススメです。全ての店舗が駅近にあるので、遠くに住んでいる方でも電車で通いやすいです。しかも夜は22時まで営業しているので、仕事帰りでも脱毛に寄れるというのも特徴でしょう。店舗が駅から遠かったり、早く閉店してしまうと、仕事帰りにも行きにくいですし、電車の時間も気になってしまうでしょう。

また、脱毛ラボの脱毛方法は短時間で完了できるので、時間を気にせずに来店できます
もし、休みに通いにくい、通う時間がないという方は、仕事帰りや遊びついでにも非常に通いやすい脱毛ラボの店舗を選んでみるといいかもしれません。

銀座カラー 料金